日コン式オープン調整池は、経済性に優れ、工期短縮も図れます。

052-793-1151
製品一覧 >遊水池ブロック >日コン式オープン調整池

日コン式オープン調整池

日コン式オープン調整池は、自立式のL型および逆T型の部材を側面壁とし、底版は現場打ちによってハーフプレキャスト構造のオープン調整池を構築することができます。また、現場の平面形状に合わせた設計をすることが可能で、地下式の調整池に比べ経済性を優先する調整池に適した製品です。

日コン式オープン調整池

日コン式オープン調整池の特長

■経済性

日コン式オープン調整池は、土地の形状に合わせ配列を計画することができ、土地の有効活用とあわせ、上部部材がないため、地下式構造に比べ、経済的な調整池を築造することができます。また、プレキャストのため、足場や仮設工を低減することができます。

■工期短縮

日コン式オープン調整池の壁部材はプレキャスト製品を使用するため、大幅な工期短縮が可能となります。

■高品質

日コン式オープン調整池は、工場製作によるプレキャスト製品のため、天候や気温等の影響を受けにくく、安定した高品質の部材となります。

■環境

日コン式オープン調整池は、ハーフプレキャスト構造のため、現場での廃材を少なくすることができ、より現場環境に配慮した施工となります。

■安全性

内空高の高い現場において、現場打ちに比べ高所作業が減少するため、日コン式オープン調整池は、より安全な施工が可能となります。

日コン式オープン調整池の設計条件

日コン式オープン調整池の設計条件 地下水有無

日コン式オープン調整池の寸法

日コン式オープン調整池の寸法 H=2000及び3000


日コン式オープン調整池の寸法 H=4000〜7000

ページの上へ
Copyright © NIPPON CONCRETE Co., Ltd. All Rights Reserved.