052-793-1151
製品一覧 > 景観 > リサイクルインターロッキングブロック

リサイクルインターロッキングブロック

  • SNCインターロッキングブロック
  • GLB

SNCインターロッキングブロック

電気炉スラグは、鉄スクラップ等を溶解して製鋼する際に発生するもので、酸化精錬工程で発生するものが酸化スラグであり、その後の還元精錬工程で発生するものが還元スラグです。
以前は、電気炉内で両工程が行われていたので、酸化スラグと還元スラグの分離が困難で、コンクリート用骨材として使用することはできませんでした。
しかし、現在の電気炉製鋼法では、酸化工程と還元工程が明確に区分され、電気炉酸化スラグを分離することが可能になったため、コンクリート用骨材としても使用できるようになりました。
電気炉酸化スラグは、高温で酸素と反応した金属の酸化物から構成されており、化学的にも安定しています。
もちろん、重金属等の溶出は殆どなく、土壌環境基準には何ら問題ありません。

規格一覧

SNCインターロッキングブロック

SNCインターロッキングブロック

GLB

ガラスびんの再利用から生まれたリサイクル舗装材
コンクリ−ト技術とガラスのリサイクル技術との融合から生まれた革新の舗装ブロック「GLB」。
廃棄物となるガラスびんを粉砕し、カレットとなったものを主原料としています。
再資源化による環境への心づかいから誕生した新しい舗装材です。
最近、よく話題にのぼる、都市型洪水や、ヒートアイランド現象を抑止するためには、雨水の地下浸透が大変有効な手段として注目されております。
鮮やかでかつ安全なリサイクル透水ブロックとして、また雨水の地下浸透を効果的に行う舗装材として、天候の悪い日も、快適なペイブメントを演出いたします。

規格一覧

GLB透水シリーズ(表面透水性)

GLB

GLBの特長

GLB

すばらしい色彩
カレットの基本色は、透明・茶・濃緑・黒の4色。自由な色調表現を可能にしました。
バツグンの安全性
エッジレス処理を施し、粒度調整したカレットを使用することによって実現した滑らかな表面。素足で歩いた場合の安全性も考慮しました。
優れた耐久性
材質は耐摩耗性があり、長期間にわたって安定した強度を保ちます。また、表面の輝きはいつまでも変わりません。

インターロッキングブロックの品質規格

インターロッキングブロックの品質規格 インターロッキングブロックの品質規格についてはWEBカタログに詳しく掲載しています。

ページの上へ
Copyright © NIPPON CONCRETE Co., Ltd. All Rights Reserved.