インターロッキングブロックなら日本コンクリートにおまかせください。

052-793-1151
製品一覧 > 景観 > インターロッキングブロック

インターロッキングブロック

JIS認証番号:JQ0406003

日本コンクリートのインターロッキングブロック(ILB)は、スタンダードな製品はもちろん、透水性・遮熱性・植生用など、さまざまな機能を有した製品があり、カラーやデザインパターンもニーズに合わせてご使用いただけます。

インターロッキングブロック

インターロッキングブロックの特長

インターロッキングブロックのインターロッキング(interlocking)とは、“かみ合わせる”という意味で、車両などの荷重が掛かったとき、ブロック間の目地に充填した砂によりブロック相互のかみ合わせ効果(荷重分散効果)が得られる舗装ブロックです。

 

インターロッキングブロックの種類としては、スタンダードタイプのほか、植生用ブロック(緑化ブロック)リサイクルインターロッキングブロック遮熱性透水ブロック(遮熱性ILB)などがあり、様々なサイズ・機能から選べるインターロッキングブロックバリエーションもご用意しております。

 

 

施工例プレビュー

インターロッキングブロックの品質規格

インターロッキングブロックの品質規格についてはWEBカタログに詳しく掲載しています。

インターロッキングブロックの品質規格
  • スタンダード
  • ホワイトビーズ
  • 視覚障害者誘導用ブロック

スタンダード

規格一覧

寸法

寸法図

機能別バリエーション

バリエーション

※セメント製品は白華が起こりやすい製品です。白華現象が生じても強度には問題ありません。
※色調は現物と多少異なります。

ホワイトビーズ(この製品は、東海地区のみの販売とさせていただきます)

入射光を光源方向に帰する特性があり、夜間など車のライトはビーズの内面で反射し、運転者の方向に帰ってきます。歩行者を守り、ドライバーを守るブロックです。

  • ■ 使用するガラスビーズは、耐摩耗性、耐熱性、耐黄変性に優れ、球型率の高い高品質のビーズのため、再帰反射性が大きく特に夜間では、効果を発揮します。
  • ■ 道路の停止線、横断歩道の標準マーク、文字標示等従来の道路のレーンマークとして使用できます。

規格一覧

寸法

寸法図

視覚障害者誘導用ブロック

目の不自由な方を安全に誘導するために地面や床面に敷設するブロックです。平行した線が突起になっていて、移動の方向を示す「誘導ブロック(線状ブロック)」と、格子状の点が突起となっていて、注意喚起・警告を促す「警告ブロック(点状ブロック)」の2種類があります。

※JIS T9251に準じております。

警告ブロック(点状ブロック)
警告ブロック(点状ブロック)
誘導ブロック(線状ブロック)
誘導ブロック(線状ブロック)
ページの上へ
Copyright © NIPPON CONCRETE Co., Ltd. All Rights Reserved.