日本コンクリート株式会社

LSフォームは、溝幅1400mm以上の側溝・水路向けのFRC製の長尺埋設型枠です。補強材と緊張材による複合効果で、優れた曲げ耐力を実現しました。

LSフォーム(FRC製プレストレスト長尺埋設型枠)

Product
道路

LSフォーム
(FRC製プレストレスト長尺埋設型枠)

Product

従来のガラス繊維による引張強度の補強効果に加え、補強材と緊張材による複合効果で、これまで以上の曲げ耐力を実現。

NETIS掲載期間終了技術

Focus

  • 現場施工を合理化(ノーサポート、解体作業の解消、残材発生の解消。)
  • 構造躯体の耐久性向上(鉄筋防蝕効果。)
  • コンパネ不使用による森林資源保護
  • 腐食による捨型枠脱落問題の解消
  • ダイヤモンドカッターによる現場加工が容易
  • LSフォーム
  • LSフォーム 断面図
  • LSフォーム 施工例

用途

長スパン用埋設型枠

溝幅1400以上の側溝暗渠型枠、建築、橋梁スラブ向け型枠等。

大型残存型枠

CSGダム・砂防ダム・擁壁などの残存型枠、パネル補修工法等。

製品構造図

  • LSフォーム 製品構造図

閉じる

Font Size

文字の大きさを選ぶ

標準

閉じる閉じる