日本コンクリート株式会社

ノスキッド仕上げは、床版などコンクリートの表面に微小な円錐状の突起を施すことにより滑り止め効果を持たせる加工です。

ノスキッド仕上げ・コンクリート表面微細突起仕上げ

Product
水路

ノスキッド仕上げ
(コンクリート表面微細突起仕上げ)

Product

ノスキッド仕上げとは表面に微小な円錐状の突起を施すことにより滑り止め効果を有するとともに、雨天時の車両反射の低減や表面雨水の排水性を向上させる表面仕上げ工法です。

NETS登録番号:KT-120114-A

Focus

ノスキッド仕上げの特長

ノスキッド仕上げ ノスキッド仕上げの微小な突起は1mm程度の円錐台状(ドットタイプ)で、車椅子や自転車などの走行性を損なわず、違和感を感じさせません。

すべり抵抗性能

すべり抵抗性能 靴底や自転車のタイヤを想定したゴム板のコンクリ-ト突起部での接触変形やグリップ力を、CAE解析(コンピュータ・シミュレーション)で算定し、最適な突起形状を選定しています。 さらに、製品の滑り抵抗性試験によって、「ノスキッド仕上げ」の効果が確認されました。

ノスキッド仕上げ適用コンクリート製品

プラットホーム ノスキッド仕上げは、次の製品に応用できます。

歩道用

平板、歩道スラブ、プラットホーム、階段ブロック

歩車道境界

エプロンブロック、歩車道境界ブロック、段差ブロック

歩車道用

水路及び水路蓋、桝枠及び桝蓋、大形スラブ

車道用

横断側溝及び横断蓋、軽荷重スラブ、特種L型及びL型

ノスキッド仕上げの詳しい情報は、以下サイトでご確認ください。
ノスキッド仕上げ研究会  公式サイト

閉じる

Font Size

文字の大きさを選ぶ

標準

閉じる閉じる