日本コンクリート株式会社

NCLウォール(道路用L型擁壁)は、車道用(Ⅱ型)と、歩道用転落防止柵取付用(Ⅲ型)があり、目地開けや斜切製品を使用せず施工できます。

NCLウォール(道路用L型擁壁)

Product
擁壁

NCLウォール
(道路用L型擁壁)

Product

NCLウォールは道路用のL型擁壁で、上載荷重10kN/m²の車道用(Ⅱ型)と、歩道用転落防止柵取付用(Ⅲ型)があります。サイズの規格は前面の高さが600mm~5000mmまで対応しています。

Focus

NCLウォールの特長

  • 上載荷重10kN/m²に対応した道路用擁壁です。転落防止柵付のタイプも規格化しました。
  • 道路最小半径R=200mまで、目地開けや斜切製品を使用せず施工可能です。
  • 道路縦断勾配10%まで、天端斜切にて対応可能です。(Ⅱ型)
  • 天端斜切は、自在型枠使用により、呼び名高さよりカットが可能で、コストダウンを実現しました。(Ⅱ型)
  • 擁壁前面は、化粧型枠を使用して、修景に配慮した製品もご用意できます。
  • Ⅲ型は高さ100ピッチでの、ラインアップを実現しました。(H=600から3000まで、30種類)

閉じる

Font Size

文字の大きさを選ぶ

標準

閉じる閉じる