日本コンクリート株式会社

Works施工事例

ランプボックス構造のプレキャスト化

更新日:2013.09.10

管理番号:134

施工中施工中

名古屋高速の六番町南ONランプにおいて、工期短縮を目的とし、現場打ち構造をプレキャスト化した現場です。
ランプボックス構造をプレキャスト化した事例はありませんでしたが、この現場では特殊L型擁壁を左右に配置してU型とし、その天端にTRC構造(鋼・コンクリート剛性床版)を接合した複合カルバート構造が採用されました。
プレキャスト化によりランプ構造部の施工期間は約半分となりました。
施工後 施工後
サイズ 幅員6.5m 構造高2.0〜4.0m
施工場所 名古屋市 熱田区
発注元 名古屋高速道路公社

Other Cases同製品・工法を使用した施工事例

閉じる

Font Size

文字の大きさを選ぶ

標準

閉じる閉じる